首相「菅長官とは一心同体」 すきま風の見方否定

2020/6/11 17:00
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は11日の参院予算委員会で、菅義偉官房長官との関係について「第2次安倍政権が発足して以来、菅氏とは一心同体で、心を一つにして対応してきた」と強調した。

「どう答えるか興味を持って聞いている人が自民党にもいるかもしれないが、一致協力してやっている」とも述べ、両氏の間にすきま風が吹いているとの見方を否定した。国民民主党の増子輝彦氏への答弁。

増子氏は新型コロナウイルス対策を巡り、首相が2…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]