/

維新、コロナ特別委の設置を 自公に要請

自民、公明両党と日本維新の会の国会対策委員長が11日、国会内で会談した。維新は新型コロナウイルス対策を議論する特別委員会を今国会が閉会する17日以降に衆院に設置するように申し入れた。

維新の遠藤敬国対委員長は会談後の記者会見で「どの分野でも議論ができる委員会や協議会が必要だ」と語った。遠藤氏によると自民党の森山裕国対委員長は「国民が納得できる形での閉会中のあり方を検討したい」と述べたという。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン