ファーウェイ、日本のスマホ市場で苦しむキャリアの壁

2020/6/12 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国のスマートフォン大手が日本市場への浸透に苦闘している。米アップルのアイフォーンなど競合企業の製品は強く、中国企業に対する日本の消費者の潜在的な警戒感を指摘する声もある。華為技術(ファーウェイ)は人工知能(AI)でカメラ機能を高めたスマホを日本で発売し、小米(シャオミ)は低価格路線に活路を求める。今後は日本企業との連携も重要になってくる。

■日米欧で逆風

ファーウェイの日米欧事業には逆風が吹いて…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]