「我慢は限界」 サムスン、検察に異例の徹底抗戦
ソウル支局長 鈴木壮太郎

朝鮮半島ファイル
2020/6/12 0:00 (2020/6/12 5:49更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

韓国のサムスングループが李在鎔(イ・ジェヨン)サムスン電子副会長の不正疑惑を追及する検察に徹底抗戦している。検察の捜査は適正なのか。外部の識者がその是非を議論する「検察捜査審議委員会」の招集を要請したのだ。検察捜査の不当性を真正面から世に問うサムスンの前代未聞の一手は、果たして吉と出るか凶と出るか――。

「被疑者を拘束する必要性についての説明が足りない」

ソウル中央地裁は9日、李副会長に対する逮…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]