5月の米財政赤字、ほぼ倍増 新型コロナ関連の歳出増大

2020/6/11 7:55
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=長沼亜紀】米財務省が10日発表した5月の財政収支は3988億2100万ドル(約42兆7200億円)の赤字だった。新型コロナウイルスの影響に対応する失業保険や企業支援などで歳出が膨らんだ。歳入の減少も重なり、財政赤字は前年同月比で92%拡大した。

米ワシントンの財務省=ロイター

歳入は1738億6100万ドルで前年同月比25%減となった。主に個人所得税収が減った。

歳出は5726億8200万ドルで30%増えた。失業者の急増と給付額の積み増しで失業保険給付が増大したほか、航空業界への支援などコロナ関連の支出が大きくなった。

2020会計年度(19年10月~20年9月)の5月までの8カ月の赤字額は、累積で1兆8802億9600万ドルとなり、前年度の同時期と比べ約2.5倍に増えた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]