買収巧者ミネベアミツミ、シナジー高める「8本の槍」

2020/6/11 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ミネベアミツミが新型コロナウイルス禍で粘り強い経営を続けている。2021年3月期の業績予想は幅を持たせた開示ながら、上限では増収増益を見通した。強さを支えるのは、ベアリングメーカーからM&A(合併・買収)戦略で急拡大した規模の力だ。10年後に売上高2.5兆円を掲げ、自動車・航空・電機のあらゆる部品をそろえる「部品の百貨店」を目指す。シナジー創出が難しいM&Aを力に変え続けている秘訣を探る。

6月…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]