/

この記事は会員限定です

六甲でドローン定期便、22年事業化へ実証 先進企業誘致

ウエーブ兵庫

[有料会員限定]

神戸市が六甲山上と市街地を結ぶドローン(小型無人機)の定期便の運航実現に動き出す。18日にもスタートアップや運送会社など7社と協力し、食料品や医薬品など混載荷物の輸送実験を実施する。2022年の事業化を目指す。市は六甲山上エリアにIT(情報技術)企業やクリエーター事務所などを集積させる計画で、利便性や災害対応力を高めることで呼び込みにつなげる。

実験は六甲山中腹の展望台から山上にある観光スポットま...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1009文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン