人事がみる大学イメージ、中国・四国トップは広島大
採用した学生から評価 日経・日経HR調査

広島
香川
愛媛
中国
四国
2020/6/10 20:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

企業人事担当者からの評価が高い広島大(東広島キャンパス)

企業人事担当者からの評価が高い広島大(東広島キャンパス)

上場企業や有力非上場企業の人事担当者から見た全国の大学イメージ調査で、中国・四国地域では広島大学が総合ランキングでが1位(全国6位)となった。調査方法が異なるため単純比較はできないが広島大は昨年も1位で、高い人材輩出力を示した。2位に香川大学、3位岡山大学と続きトップ3は国立大が占めた。私立大では広島修道大学が4位に食い込んだ。

調査は日本経済新聞社が就職・転職支援の日経HRと実施。2018年4月~2020年3月に新卒社員として各企業が採用した正社員の出身校から人数の多い上位10校をあげ、その上で各大学のイメージについて「行動力」「対人力」「知力・学力」「独創性」の4つの側面で評価。より多くの学生を評価するため、今回から過去2年の調査を合算して集計した。

トップの広島大は4側面とも中四国ではアタマ一つ抜け出た評価を得ている。行動力で全国3位…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]