長野県、成城石井と県内事業者のウェブ商談会

2020/6/10 17:43
保存
共有
印刷
その他

長野県は10日、県内事業者が高級食品スーパーの成城石井に県産品を売り込むインターネット商談会を開催した。新型コロナウイルスの感染拡大で、県外への営業活動がしづらくなっていることを受けて企画した。

開催にあたり、阿部守一知事と成城石井の原昭彦社長がテレビ会議で懇談した。阿部知事は「これを機会に信州産のものを品質にこだわるお客さんにお届けしたい」とあいさつした。

商談会には、農産物や加工食品を扱う48社が参加。県産品マッチングサイト「しあわせ商談サイトNAGANO」を活用し、テレビ会議システムを使って1社30分程度で担当者同士が商談した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]