/

レナウン系のダーバン宮崎ソーイング、全従業員を解雇

136人、7月5日付で

経営破綻したレナウンの子会社で、紳士服「ダーバン」のスーツを製造していたダーバン宮崎ソーイング(宮崎県日南市)が全従業員136人を7月5日付で解雇することが10日、分かった。日南市は同日、従業員の再就職先探しを支援する相談窓口を設置した。

市によると、ダーバン宮崎ソーイングから全従業員を解雇するとの連絡があったという。内訳は正社員52人と嘱託社員14人、アルバイト68人、パート2人。

同社は紳士服の製造を手掛け、親会社のレナウンの経営破綻を受け、5日付で東京地裁に民事再生法の適用を申請した。日南市の相談窓口では、生活支援制度を案内するほか、再就職の手助けもする。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン