企業・雇用の守り、より厚く 2次補正予算のポイント

2020/6/13 2:00 (2020/6/15 5:56更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスとの闘いはなお続く。政府がまとめた2020年度第2次補正予算が12日、成立した。一般会計からの追加歳出は約32兆円と補正予算で過去最大だ。1次補正に続いて企業支援や雇用維持の守りに手厚く配分した。

■資本支援や家賃補助

第2次補正予算は企業の資金繰り支援に重心を置いた内容となった。日本政策金融公庫などによる中小企業向けの実質無担保・無利子融資は融資額の上限を第1次補正の3億円から…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]