太平洋セメント、輸出に活路 インドネシア大手と提携

2020/6/10 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国内需要の縮小に加えて、新型コロナウイルスによる工事減少でセメント業界は一段と厳しさが増している。国内セメント最大手の太平洋セメントは海外市場の開拓と廃棄物処理などセメント販売以外の事業強化に努める。2020年度のセメント業界の見通しと海外戦略について同社の不死原正文社長に聞いた。

――20年度のセメント需要をどうみていますか。

「太平洋セメントでは20年度の国内需要を19年度比5%減の3900…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]