8/15 1:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 在宅特需、相次ぐ意外な成長企業 ミシン・屋外用机…[有料会員限定]
  2. 2位: 任天堂「スイッチ」、中古でもなお新品の1割高[有料会員限定]
  3. 3位: 米中リスクじわり再燃 「新・中国関連株」に売り圧力[有料会員限定]
  4. 4位: 4大監査法人、IPO業務回避が顕著に 「監査難民」解消見えず[有料会員限定]
  5. 5位: ラオックス、希望退職に114人応募 募集の半分以下に

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,289.36 +39.75
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
23,280 +70

[PR]

業績ニュース

RIZAPの前期、最終赤字60億円 店舗減損で

2020/6/9 21:00
保存
共有
印刷
その他

RIZAPグループは9日、2020年3月期の連結最終損益が60億円の赤字(前の期は194億円の赤字)になったようだと発表した。従来予想(5億円の黒字)から一転、赤字に転落する。最終赤字は2期連続。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて本業のRIZAP関連やアパレル子会社が不振だった。収益性低下で店舗などに関わる減損損失を計上した。

売上高は前の期比4%減の2029億円と計画から220億円下振れした。RIZAP事業では、外出自粛の広がりでジムの新規会員数が減少した。傘下のジーンズカジュアル専門店のジーンズメイトは訪日客減少の影響を受けたほか、CD販売のワンダーコーポレーションではライブイベントの中止で集客が減った。営業損益は7億5200万円の赤字(前の期は83億円の赤字)だった。

20年3月期の年間配当は無配とする。従来予想は1円だった。決算発表は10日を予定する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム