8/6 11:00更新 マーケット 記事ランキング

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
8月6日 140.558 -0.132

[PR]

商品ニュース

穀物相場、軟調が鮮明 燃料・飼料向け需要減観測

2020/6/10 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

穀物の国際価格が今春以降、軟調に推移している。新型コロナウイルスの影響でトウモロコシは燃料需要不振に伴うエタノール向けの需要減、大豆や小麦は飼料向けが落ち込み、世界の穀物在庫は潤沢との観測が背景にある。生産国の輸出制限や物流の混乱などから食糧安全保障の危機が指摘されているが、穀物相場が急騰した過去の食糧危機とは様相が異なる。

シカゴ市場の穀物先物の終値(期近)を年初を100として指数化してみると…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム