日経商品指数17種

(1970年平均=100)
8月7日 141.349 +0.824

[PR]

商品ニュース

白身魚のすり身、2年ぶり安 コロナで欧米需要減

2020/6/10 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

かまぼこなどに使う白身魚のすり身の国際価格が、10年ぶりの高値にあった前年同期と比べ7%値下がりした。近年伸び盛りだった欧米での白身魚の需要が、新型コロナウイルスの影響で減少したため。日本では家庭で食事する機会が増え、量販店での練り製品の販売は逆に増加。原料高騰で加工メーカーの収益環境は厳しく、小売価格は据え置きの見通しだ。

ちくわやかまぼこなど水産練り製品の主原料はスケソウダラ。魚肉はすり身、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム