EU、カンボジアの関税撤廃要求を却下 人権侵害の改善要求
Nikkei Asian Reviewから

2020/6/9 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【プノンペン=ショーン・タートン】新型コロナウイルスの世界的流行で苦境にあるカンボジアの縫製業界をさらなる打撃が待ち構えている。欧州連合(EU)欧州委員会はカンボジアのフン・セン政権が組織的な人権侵害を犯しているとして、貿易優遇措置の一部を取りやめる制裁措置を8月から発動させるのだ。

縫製業者のロビー団体はコロナ禍を理由に制裁実施の延期を求めていたが、EU側は応じない構えだ。日経の電子メールを通…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]