イー・ガーディアン、SNS投稿の監視サービス

2020/6/9 15:19
保存
共有
印刷
その他

インターネット上の投稿監視を手掛けるイー・ガーディアンは芸能事務所などに所属する有名人や企業についてのSNS(交流サイト)上の投稿内容を監視するサービスを始めたと発表した。顧客への名誉毀損や中傷にあたる投稿を見つけ、弁護士事務所と連携して投稿した人の情報開示請求などの対応につなげる。SNS投稿を受けての被害を最小限に抑えることを目指す。

「SNSリスク投稿対策サービス」を始めた。企業と企業に所属する個人を顧客とする。顧客の名前などから関連するSNSの投稿を確かめ、名誉毀損や中傷になりそうな投稿があればURLや画像を保存。顧客が発信者の情報開示請求などを求める場合は必要に応じて弁護士事務所に連携する。料金は1件あたり10万円からとなる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]