ソニー、PS5イベントを12日に 米国デモで延期

2020/6/9 9:42
保存
共有
印刷
その他

ソニー傘下でゲーム事業を手がけるソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は9日、年末商戦向けに発売を予定する家庭用ゲーム機「プレイステーション(PS)5」のイベントを12日に開くと発表した。当初は5日に実施する予定だったが、米国で拡大した白人警官の暴行による黒人死亡事件への抗議デモの影響で延期していた。

事前に収録した1時間強の映像を動画配信サイト「ユーチューブ」などで流す。イベントではPS5向けのゲームタイトルなどが発表される見通しだ。PS5については搭載する技術の概要やコントローラーの外観を発表してきたが、ゲームタイトルを発表するのは初めて。

米国では抗議デモの拡大を受け、経済活動に幅広い影響が出ている。ソニーは5月末に6月5日のイベント開催を発表したが、2日に延期を表明していた。「昨今の世界情勢を鑑み適切なタイミングではないと判断した」と説明しており、抗議デモの影響で自粛していたとみられる。(清水孝輔)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]