米民主、警察改革法案を公表 警官の起訴しやすく

2020/6/9 6:26
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=中村亮】米野党・民主党は8日、白人警官の暴力による黒人男性の死亡事件を受け、不正行為をした警官を起訴しやすくすることを柱とした警察改革法案をまとめた。ペロシ下院議長は記者会見で「構造的な変化につながるものにしなければならない」と強調した。一方で与党・共和党は過度に警察の権限を縛る制度改革には慎重姿勢を示している。

8日、米民主党のペロシ下院議長は警察改革について「構造的な変化をもたらすものにする」と強調した(ワシントン)=ロイター

民主党によると、現在は検察が暴行などをした警官を起訴する場合に警官が違法行為であると認識していたと立証する必要があるが、改革案ではこの要件を緩める。警官が捜査の際に首を絞めることも禁じる。黒人男性のジョージ・フロイドさんは警官に首を膝で押さえつけられてその後に死亡が確認された。

マクナニー大統領報道官は8日の記者会見で「大統領はフロイドさんに対する警官の行為はひどい不公正なものだと認識している。あらゆる(警察改革の)提案に目を通す」と語った。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]