/

NYダウ続伸、461ドル高 ナスダックは過去最高値

【NQNニューヨーク=川内資子】8日の米株式市場でダウ工業株30種平均は6日続伸し、前週末比461ドル46セント高の2万7572ドル44セントと2月24日以来の高値で終えた。米経済活動が早期に正常化するとの期待から、景気敏感株を中心に買いが優勢となった。ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数は続伸し110.66ポイント高の9924.74と3カ月半ぶりに過去最高値を更新した。

前週末発表の5月の雇用統計で雇用者数が市場予想に反して急増し、米景気に楽観論が広がっている。旅行需要の回復を見込みユナイテッド航空ホールディングスなど空運株が急騰、買いが波及した航空機のボーイングも大幅高になった。化学のダウやクレジットカードのアメリカン・エキスプレスも高い。

ナスダック市場では、アナリストが目標株価を引き上げたネット通販のアマゾン・ドット・コムや、中国の販売好調が伝わった電気自動車(EV)のテスラなどが買われた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン