「阪神スイーツ」育成に熱 エーデルワイス比屋根氏死去

2020/6/8 20:11
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

洋菓子ブランド「アンテノール」を展開するエーデルワイス(神戸市)創業者の比屋根毅会長が4日死去した。1937年、沖縄県・石垣島生まれ。通信士を目指して神戸港に降り立ったが「通信士のように世界に行けるなら洋菓子職人になろう」。決断から60年余り、ツマガリ創業者など多くのパティシエと、「阪神スイーツ」を育てた。

「本場も50回近く見てきた。だが日本の技術は欧州を超え、はっきり言って学ぶことはない」。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]