/

この記事は会員限定です

サウジ、原油値引き解消 7月調整金は割り増しに

[有料会員限定]

サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコは、アジア向け原油の7月積み調整金を全油種で大幅に引き上げ、日本の石油会社に通知した。重質を除く4油種は指標価格に対して割り増しとする。主要産油国の大規模減産と消費国の経済活動再開による需給の引き締まりを反映し、これまでの異例の大幅値引きを4カ月ぶりに解消する。

代表油種「アラビアンライト」は指標より1バレルあたり0.20ドルの割り増しとし、6月積みに比べ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り222文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン