壺屋総本店とファイテン、低糖質の桑の葉クッキー発売へ

2020/6/8 18:57
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

菓子メーカーの壺屋総本店(北海道旭川市)は18日、ファイテン(京都市)と共同開発した低糖質のクッキーを全国で発売する。糖の吸収を抑える作用がある桑葉と低糖質のアーモンドを原料としており、間食に食べても罪悪感を感じにくい「ギルトフリー」と呼ばれる健康志向のカテゴリーで売り込む。

「桑葉アーモンドクッキー」は桑葉の抹茶風味を残し、全体の3割を占めるアーモンドでほのかな甘みを出して硬い食感に仕上げた。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]