オムロン、体温計1万本を全国知事会に寄付

2020/6/8 18:55
保存
共有
印刷
その他

オムロンは8日、全国知事会に対して、体温計1万本を寄付すると発表した。非接触タイプの体温計で、知事会を通じて全国の医療機関や介護施設、学校などに提供される。知事会の新型コロナウイルス緊急対策本部副本部長を務める西脇隆俊京都府知事は「感染予防対策が重要で体温計の需要が増えており、ありがたい」と話した。

オムロンヘルスケア(京都府向日市)が寄付した。同社は非接触型の体温計は市販していないが、今回のために特別に製造。額から1~3センチメートル離してスイッチを押すだけで約1秒で体温を測定できる。

同社は体温計で世界シェアトップ。検温のニーズが高まっているとして、増産体制を敷いている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]