JR横浜タワー、18日から順次開業

2020/6/8 19:58
保存
共有
印刷
その他

JR東日本は8日、横浜駅西口の複合施設「JR横浜タワー」を18日から順次開業すると発表した。当初は5月下旬の開業を予定していたが、新型コロナウイルスの影響で延期となっていた。歩行者デッキで直結するJR横浜鶴屋町ビルも、27日にJR東の「ホテルメッツ」がオープンするなど順次開業していく。

ニュウマンは新宿駅に次ぐ2号店となる(横浜市)

横浜タワーでは18日に横浜ステーシヨンビル(横浜市)の「シァル」、24日にはルミネ(東京・渋谷)の「ニュウマン横浜」と商業施設が相次いでオープンする。シネマコンプレックス(複合映画館)の「T・ジョイ横浜」も24日に開業する。

商業施設内の店舗では一部開業に間に合わないところもあるという。横浜鶴屋町ビルでは8月に開業するフィットネスジムもあり、両ビルの全館営業はもう少し先になりそうだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]