医療法人理事長の横山富美子氏、出馬へ 鹿児島知事選

鹿児島
九州・沖縄
2020/6/8 18:41
保存
共有
印刷
その他

医療法人理事長で医師の横山富美子氏(73)は8日、任期満了に伴う7月の鹿児島県知事選に無所属で出馬する意向を表明した。横山氏は同県隼人町(現霧島市)出身。勤務医を経て、1995年から清水内科院長。かごしま9条の会の初代共同代表を務め、反原発などを訴える市民団体が擁立した。

鹿児島県知事選には現職の三反園訓氏、元鹿児島大学特任助教の有川博幸氏、前九州経済産業局長の塩田康一氏、前知事の伊藤祐一郎氏、岩手大名誉教授の八木一正氏も立候補を表明している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]