/

新千歳空港5月も出入国者ゼロ、札幌出入国管理局

札幌出入国在留管理局は8日、5月の新千歳空港の国際線の出入国者がゼロだったと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で空港を発着する国内外の旅客便が運休しているのが理由で、出入国者ゼロは4月に続いて2カ月連続。

2019年5月は日本人の帰国が2万7000人、外国人の入国が13万9500人、出国は日本人が1万6400人、外国人が13万4100人だった。

新型肺炎

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン