タイガー魔法瓶 畳めるジャグをZ世代と開発

2020/6/21 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

企業が出題するテーマに対し、中高生のZ世代が新商品のアイデアを競うイベント「モノコト・イノベーション」。キュリオスクール(東京・目黒)が展開する同イベントに参加し、中高生を支援して商品化に結び付けようとする企業の1つがタイガー魔法瓶(大阪府門真市)だ。16年に開催された決勝大会で優勝したチーム「DECO-BOCO(デコボコ)」との共創で生まれた新商品が「楽ジャグ」である。当初は別の企業がデコボコ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]