/

この記事は会員限定です

「採掘」進む日本の都市鉱山、金は南アフリカ超え

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

三菱マテリアルやJX金属など非鉄大手が使用済みの廃家電や携帯電話などから、貴金属や希少金属(レアメタル)を取り出すリサイクル事業を拡大している。「都市鉱山」と呼ばれる資源の宝。伊藤忠商事丸紅など総合商社も電気自動車(EV)で使用されたリチウムイオン電池の確保に動き始めた。足元では新型コロナウイルスの感染拡大による影響で世界の鉱山で操業度が低下している。金属資源の安定確保への意識が改めて強まっている。数々の課題を抱える中、非...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1904文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の初割実施中!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の初割実施中!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン