バンナム、「太鼓の達人」でオンライン大会

2020/6/8 13:13
保存
共有
印刷
その他

バンダイナムコエンターテインメント(東京・港)は、リズムゲーム「太鼓の達人」のオンライン大会を22日から実施する。任天堂の据え置き型ゲーム機「ニンテンドースイッチ」で発売されているタイトルが対象。難易度や年齢などで分かれた全6部門で開催する。予選はツイッターで課題曲のスコアを投稿する形式。家族間の交流を促進することも狙う。

「太鼓の達人」はバンナムの人気タイトルの1つだ

「おうちでドンカツ!太鼓の達人eスポーツ オンライン大会!」を22日から開く。ツイッター上で大会に関するハッシュタグとともに、課題曲のスコアを投稿することで、予選通過者を決定する。決勝は7月に実施予定。ツイッターを活用することや、全年齢を対象とした大会を開催することで、親が子のゲームで遊ぶ姿を写真に残してもらうなど、自宅における家族間の交流を促進することも狙いだという。(荒沢涼輔)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]