中東観光地、回復に時間 外国人客依存 非産油国に打撃

2020/6/8 10:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【イスタンブール=木寺もも子】エジプト、トルコなど中東の観光地の苦境が目立っている。中東の観光地は外国人客への依存度が高く、非産油国にとっては外貨獲得の主力産業だが、新型コロナウイルス禍で国境をまたぐ移動が縮小する中、マイナスの影響が拡大・長期化する恐れがある。巨大ハブ空港を拠点に長距離国際線で稼ぐ航空業界の回復にも時間がかかりそうだ。

「客は3日間ゼロだ」。3日、トルコ最大都市イスタンブール旧…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]