[社説]幅広いリスクに備えた危機管理を

2020/6/7 21:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大が一段落した機会に考えておきたいことのひとつが、政府の危機管理能力の向上である。想定すべきは、感染症だけではない。自然災害や軍事紛争など不測の事態がいつ襲ってくるかもしれない。

そのときに十分な備えがあるとないとでは大違いだ。どうすれば混乱を最小化できるのか。幅広いリスクに備えた体制づくりに取り組んでもらいたい。

阪神大震災が原点

危機が起きるたびに、ときの政権の対応は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]