中国、新エネ車テコ入れ VWとトヨタを競わせ

2020/6/5 21:27
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=多部田俊輔】トヨタ自動車が中国国有自動車大手と燃料電池車(FCV)で提携した背景には、販売が低迷する新エネルギー車をテコ入れしたいとの中国政府の思惑がある。中国の2019年の新エネ車販売は初めて前年実績を下回り、全体に占める比率は5%弱にとどまる。25年に20%以上に引き上げる目標達成に向け、中国1位の独フォルクスワーゲン(VW)と2位トヨタとがっちり組みながら両社を競わせる戦略を描く。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]