ブラウザ「Brave」、eスポーツやBTSと連携

2020/6/5 18:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

インターネット閲覧ソフト(ブラウザ)の「Brave(ブレイブ)」を提供するブレイブソフトウェア(カリフォルニア州)は、eスポーツチームや韓国の男性アイドルグループ「防弾少年団(BTS)」と連携した限定のブラウザを提供する。日本国内では初の取り組みとなる。消費者はブレイブ上で広告を閲覧して入手できるポイントで連携先を支援できる。

ブレイブソフトウェアが提供するブラウザ「ブレイブ」は、インターネット…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]