/

この記事は会員限定です

4K液晶テレビ、主力の55型 国内で20万円下回る

[有料会員限定]

高精細な映像に対応する「4K」液晶テレビの値下がりが続いている。都内の大手家電量販店では6月上旬時点で、ソニーパナソニックなど国内メーカーが販売する主力の55型製品が1台15~20万円弱で並ぶ。価格は1年前に比べ2~3割下がり、20万円を下回った。値ごろ感が広がれば、外出自粛による「巣ごもり生活」の充実を目的としたテレビの買い替えにもつながりそうだ。

ビックカメラ有楽町店(東京・千代田)では、売れ筋のソニー「55X9500G...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り246文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン