志国土佐… 日本一長い名前の特急、高知に登場
鉄道の旅

2020/6/7 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

仮名17字の日本一長い名前の特急が誕生した。四国高知を走る「志国土佐 時代(トキ)の夜明けのものがたり」。皿鉢(さわち)風料理や高校生らのおもてなしがある。

四国に誕生した「志国土佐 時代の夜明けのものがたり」は日本一長い愛称の特急である。JR時刻表の巻頭ページには全国の特急一覧が載っている。短い愛称では「とき」「ゆふ」の2文字、長い列車名は、これまで「四国まんなか千年ものがたり」が仮名16文字…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]