コニカミノルタなど16社、環境経営ノウハウを外販へ

2020/6/5 12:18
保存
共有
印刷
その他

コニカミノルタやパナソニックなどの日本企業16社は5日、「環境デジタルプラットフォーム」を立ち上げた。環境経営を進めるための技術やノウハウなどを共有・外販する。参加企業にとっては新たな営業の機会となるほか、日本企業全体で環境問題への取り組みを強化することで投資の呼び込みにもつなげる。

コニカミノルタが運営の主体となり、パナソニックやデンソー、トヨタ紡織などが参加する。工場の生産性を高めるための工…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]