パラリンピック進化形

フォローする

実績主義と向き合う 強化費削減でも選手発掘に汗
欧州パラリンピック紀行(7) 英ストーク・マンデビル

2020/6/4 19:31
保存
共有
印刷
その他

車いすラグビーの国内リーグ戦。英国代表は強化費を減らされながらも奮闘している(ストーク・マンデビル・スタジアム)

車いすラグビーの国内リーグ戦。英国代表は強化費を減らされながらも奮闘している(ストーク・マンデビル・スタジアム)

2月初めの週末、英国ストーク・マンデビル病院のスポーツ施設では、車いすラグビーの国内リーグ戦が行われた。英代表は5大会連続でパラリンピックに出場する欧州の強豪だが、いまだメダルはない。そのスタッフや選手の話から、英国スポーツ強化政策の信賞必罰の姿勢が垣間見えた。

2012年ロンドン・パラリンピックを契機に、英国は宝くじなどを原資とした強化費をパラスポーツにも増やした。それが奏功し、メダル総数は順調に伸びている。だが、みなが恩恵にあずかるわけではない。

表彰台に登った選手やチームのいる競技団体には潤沢な資金を与え、強化の好サイクルをさらに加速させる。一方で、逃した団体は容赦なく減額する。日本も参考にして取り入れている、メリハリのついたやり方だ。パラスポーツがリハビリではなく競技スポーツとして国からの助成を受けるならば、五輪スポーツと同様の実績主義は避けては通れない道だろう。

車いすラグビー英国代表は地元ロンドン、16年リオデジャネイロと、期待されながら連続5位に終わり、東京パラに向けた4年分の強化費が大きく減らされた。競技団体幹部のサイモン・スターは「パフォーマンスを評価する専門スタッフ、給与つきのコーチも雇えず、ボランティアによるサポートになった。とても痛い」と嘆いた。

選手に直接渡され、自由に使えるお金もゼロになった。リオまで4大会連続出場しているベテランのジョナサン・コガンは「生活は厳しい」と表情を曇らせる。

ただ、昨年の欧州選手権に優勝したことで団体向けの50万ポンド(約6600万円)の助成が復活し、ひと息ついた。スターは「東京大会の準備への助けにはなる」と話す。

代表の強化費集めに苦労する中でも、競技の普及、選手発掘といった草の根の活動は怠らなかった。中でも、普及のために新しく作った「ウィルチェア5」という車いすラグビーが人気上昇中という。

上下肢両方に障害がある人だけがプレーできる現行ルールを改め、下肢の障害だけでも参加できるようにしたら、選手が急増。今年で導入3年目だが、各地に生まれた20チームで、4部に分かれて試合を行うまでに成長した。

また、特別支援学校向けの選手発掘プログラムも、スポンサーを募って展開。地域のクラブにジュニア部門が生まれ、代表のジュニア育成選手も15人に増えたという。「とても素晴らしいスポーツだから、より多くの障害者に活動的になってほしい」とスターは話す。

転んでもただでは起きないたくましさ、と言えようか。普及活動のかいもあり、リオ優勝のオーストラリア、同2位の米国を招いた2月下旬の国際大会は、チケットが完売したという。

=敬称略

(摂待卓)

パラリンピック進化形をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

パラリンピック進化形 一覧

フォローする
東京パラリンピックの競技日程を発表する、2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の中村英正ゲームズ・デリバリー・オフィサー(右から2人目)、室伏広治スポーツディレクター(左から2人目)ら。中央はリモート出演したパラテコンドー男子の田中光哉選手(3日、東京都中央区)=代表撮影

 来夏に延期された東京パラリンピックの詳細な競技日程が3日、決まった。日付は1日ずつ前倒しし、会場を含めて延期前の枠組みを維持した。大会準備のベースとなる日程が決まった一方、選手の抱える障害によっては …続き (8/3)

東京五輪・パラリンピック大会組織委員会が公表した各競技の決勝スケジュールは以下の通りです。 …続き (8/3)

8月24日から9月5日までの13日間で22競技539種目を実施する

 2021年に延期された東京パラリンピックの詳細な競技日程と会場が3日、発表された。五輪と同じように延期前の計画を維持し、日程は日付を1日ずつ前倒しして8月24日に開会式が行われ、9月5日の閉会式まで …続き (8/3)

ハイライト・スポーツ

[PR]