18年の出生率、2以上は66市町村 1位は沖縄・北大東村

2020/6/5 15:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1人の女性が一生の間に産む子どもの数を示す合計特殊出生率が高い自治体はどこか――。日経グローカルが全国1741市区町村の2018年の同出生率を計算したところ、北大東村の5.09を筆頭に沖縄県の市町村が上位に並んだ。沖縄以外では鹿児島県や長崎県など九州勢に高いところが多かった。15年との比較を交えて直近の出生動向を探った。(日経グローカル389号に詳報)

厚生労働省が公表した人口動態統計の年間推計…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]