/

この記事は会員限定です

投信の真のコスト 信託報酬の数倍で思わぬ負担増も

お金を殖やすツボとドツボ(11)

[有料会員限定]

ハナ(29)

 入社7年目、メーカー勤務。資産形成に興味がある。話がつまらなくなると、眠る癖がある。

岡根(32)

 パーソナルファイナンス(個人向けの資産形成論)を教える大学講師。ハナのサークルの先輩。

ハナ コロナ株安で新たに投資を始める人が、低コストのインデックス型(指数連動型)投資信託を使うケースが増えているそうですね。

岡根 ただ保有コストは「見た目のコスト=信託報酬」だけじゃない。あまり知ら...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2182文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン