仙台ロイヤルパークホテル、日帰りプラン

2020/6/4 17:25
保存
共有
印刷
その他

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、仙台ロイヤルパークホテル(仙台市)は日帰りプランを始めた。宿泊客が減る中、テレワーク向けの集客を狙う。価格は23平方メートルのタイプで1人税込み5500円、37平方メートルのツインは同8800円。

庭で実施するヨガレッスンも別途体験できる(仙台ロイヤルパークホテル)

時間は午前7時から午後7時までで、食事は付かないが、昼食と夕食はホテル内のレストランを利用できる。全部屋にはWi-Fiを完備する。

仙台ロイヤルパークホテルは広さ約5000平方メートルの庭を備えるリゾート型ホテルで、日帰りプランでは別途、庭で実施するヨガレッスンも用意している。担当者は「宿泊客は大きく落ち込んでいるが、外出自粛の疲れを癒やしてもらえればいい」と話している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]