趣味の変遷 JR九州会長 唐池恒二

2020/6/15 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

高校、大学を通じて柔道部に所属していた。理由は、先週小欄で述べた。特に大学時代は、稽古と飲酒に明け暮れ、すっかり勉強するのを忘れてしまった。当時、柔道は趣味ではなく本業だと嘯(うそぶ)いていた。趣味は?と聞かれると「学問」と胸を張った。感心する相手に、本業が忙しくなかなか趣味まで手が回らない、と補足説明をした。

小中高と意外にも読書好きで、趣味といってもよかった。大学に入り、前述の通り多忙を極め…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]