日経商品指数17種

(1970年平均=100)
7月2日 136.113 +0.161

[PR]

商品ニュース

ベンゼン、アジア向け価格5カ月ぶり上昇

2020/6/4 14:26
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

合成樹脂や合成ゴムの原料となる基礎化学品、ベンゼンはアジア向け価格が底入れした。指標となるJXTGエネルギーの6月の契約価格は1トン415ドルと前月比で90ドル(28%)高い。上昇は5カ月ぶり。原油価格の上昇と中国の経済活動の再開に伴う需要増が重なり価格が押し上げられた。

ベンゼンは石油精製やナフサ(粗製ガソリン)の分解などからつくるため、原油価格との連動性が高い。サウジアラビアなど産油国の減産…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム