高級輸入車、コロナでも堅調 1~5月は4%増

2020/6/4 14:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスが新車販売のブレーキとなっている一方で、新車価格が1千万円を超える「高級輸入車」の販売は堅調だ。4日に発表された1~5月の登録台数は前年を4.1%上回った。5月単月では4カ月ぶりに前年より減ったが、減少幅は輸入車全体に比べれば小さい。過去最高を更新するブランドもあり、苦戦する大衆車メーカーとの明暗は鮮明だ。

東京都葛飾区に住む税理士の60代男性は5月30日、英ジャガー・ランドロ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]