金型業界、年内で「継続困難」半数超 コロナが打撃

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
2020/6/4 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本のものづくりを支える金型業界を新型コロナウイルスの世界的流行が直撃している。日本経済新聞社が金型メーカーに実施した調査で、8割近い企業が受注を減らしていることがわかった。新型コロナの影響が2020年末まで続くと、事業継続が困難になる企業は半数を超える。緊急事態宣言の解除でビジネスに「平時」への回帰ムードが漂うが、製造業の「非常時」はこれからだ。

■今後より深刻に

中部地方のある金型メーカーは…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]