最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,486.84 -127.85
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,460 -80

[PR]

業績ニュース

スカパーJ、純利益上振れ 前期24%増、子会社合併で税軽減

2020/6/3 20:30
保存
共有
印刷
その他

スカパーJSATホールディングスは3日、2020年3月期の連結純利益が前の期比24%増の120億円になったと発表した。3%増の100億円を見込んでいた従来予想から増益幅が拡大する。3月に吸収合併した子会社のWAKUWAKU JAPAN(ワクワクジャパン)から繰越欠損金を引き継いだことで、税負担が減った。

6月26日を予定していた20年3月期の決算発表を25日に前倒しすることも明らかにした。

売上高にあたる営業収益は15%減の1395億円と従来予想から40億円引き下げた。有料放送「スカパー!」はインターネットを通じた動画配信サービスの成長などで競争環境が厳しく、加入件数が減った。

営業利益は153億円と3億円上方修正した。放送センターなどで技術関連の費用が想定より低く収まったほか、有料放送事業で提携業者に支払う販促費が減った。

21年3月期の見通しは開示していないが、環境は厳しい。新型コロナウイルスの感染拡大に伴うイベントの縮小が有料放送事業に影響する。例年加入者増をけん引するプロ野球の開幕が3月から6月に遅れているほか、音楽ライブなどの中止も響く。人工衛星を使って通信サービスを提供する宇宙事業は、減便が相次ぐ航空機の利用などが減りそうだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム