新潟県村上市で5法人が連携 コメ生産のコスト削減

2020/6/3 17:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新潟県村上市の農業法人5団体がコメ生産の情報共有や農機具の貸し借りなどの連携を開始した。市域が広く、山間や平地にある10~30キロメートル離れた法人同士の連携は全国でも珍しいという。中小企業診断士が事前に5法人の決算書を確認し、各団体の長所や短所を分析することなどで、生産コスト削減を目指す。

参加する法人は、貝沼農場(新潟県村上市)、新潟ゆうき(同)、ひだまり農産(同)、神林カントリー農園(同)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]