グローバル時代のSCM(6) 部品調達がボトルネック
明治大学教授 富野貴弘

やさしい経済学
2020/6/4 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

テレビやパソコンに代表される家電製品のサプライチェーンも、世界中に張り巡らされています。例えば、米アップルが公開している部品メーカーのリストを見ると、その生産拠点は中国以外にも、日本や東南アジアなどに広がっていることがわかります。

ちなみにアップルの最高経営責任者(CEO)であるティム・クックは、副社長時代にはSCMの総責任者でした。数々の製品イノベーションで知られる同社は、生産と販売でも非常に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]