東京都内で新たに12人感染 新型コロナ

2020/6/3 15:15 (2020/6/3 20:49更新)
保存
共有
印刷
その他

東京都は3日、新型コロナウイルスの感染者が新たに12人確認されたと発表した。都内の感染者は計5295人となった。

12人のうち7人が接客飲食業の従業員や客らで、夜の街で感染したとみられている。少なくとも4人が新宿周辺の繁華街での感染という。

都の担当者は「1日に2桁の感染が続いている。まだウイルスが消滅したわけではないので、引き続き警戒して感染のリスクが高い場所には注意していただきたい」と話した。

都内の1日あたりの新規感染は4月中旬にピークを迎え、5月中旬には1桁台の日が続くなど減少していた。ただ、5月下旬から徐々に増加傾向にあり、6月2日には34人の感染が確認されて独自の警戒情報「東京アラート」を発動した。30人以上となるのは5月14日以来19日ぶりだった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]