名古屋市の廃校跡 民間が借り上げビジネス拠点に
Welcome to

2020/6/7 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2019年秋、JR名古屋駅近くの小学校跡地にスタートアップ企業の交流拠点「なごのキャンパス」が開業した。校舎を改装してシェアオフィスやコワーキングスペースを整備。立地の良さから企業や個人が仕事場として利用しているほか、新事業創出の場にもなりつつある。

児童数の減少などで17年に閉校となった旧那古野小学校の跡地活用策を名古屋市が募集。東和不動産(同市)や名古屋商工会議所などのグループによる「次の1…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]